中古ドメインでSEO対策するなら有効と言われています。何かとメリットが多いのでSEO対策と使うなら中古ドメインをお勧めします。これから始めようとお考えの方はこれから中古ドメインのお話をするので是非参考になさってください。

SEO対策として中古ドメインを使うとメリットが多いことに喜ぶ女性

SEOでの中古ドメインの評価は高い

SEOの分野では、常にグーグルのアルゴリズムの変化の影響を受けますが、そのなかにあっても、古くからあるドメインの評価は高いままです。ただ単に古ければ良いというわけではありませんが、中古ドメインとして市場に出て来るものは、しっかりと管理されてきたものが多いので、優良な中古ドメインであれば、SEOの評価は高くなります。

例えば、老舗の和菓子屋と、新しく出来た和菓子屋が並んでいたら、どちらの店に入りますか。もしかしたら高級そうだから老舗には入りづらいという方もいらっしゃるかもしれませんが、やはり歴史のある店の方が、なんとなく安心感がありますよね。ドメインに関しても、同じです。古くからあるものについては、何かしらの理由で、しっかりと継続する力があったからこそ、現在まで続いてきたと見なされます。

ただし、中古ドメインの被リンク元などについては、細心の注意を払う必要があります。中古ドメインが価値を持つのは、あくまでドメインが活用されてきた分野やキーワードに関するものですので、中古ドメインを買ったものの、以前とは全く異なる内容のブログやウェブサイトを構築した場合には、期待通りのSEO効果が見込めない場合があります。

先ほどの例えに戻ると、ケーキ屋だと聞いてケーキを買いに来たのに、実際には老舗の和菓子屋だったら、入るのに躊躇しますよね。老舗だから安心できるという以前に、欲しいものが売っていない店には、誰も入ってきません。中古ドメインは、あくまでサイトの看板ですから、どれだけ古めかしい威厳のある看板を掲げても、内容が伴っていないウェブサイトであれば、SEO効果は薄れていってしまうということです。

手に入れた中古ドメインの価値を守るのは、自分自身の仕事だと心がけてください。